kankokublog’s diary

〜40代で韓国に語学留学へ行くと決めました〜

MENU

「飛行機は、LCCが安いからいいよね!」は、ちょっと待った!

こんにちは。

管理人の"40代で韓国留学"です。

꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖

大学から合格通知も来た!

入国期限日も通知に書いてあるから、入国する日も大体決めた!

それに合わせて、住むところも決まった!

さぁ次は、飛行機チケットだー!

と思って、もちろん安いチケットを探し始めました。

LCCでいいよね、安いに越したことはないもん〜

⬆︎と、安さを重視しすぎてはダメです!(反省。。。)

꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖꙳✧˖°⌖

あまり海外旅行に行かないので、何が問題だったのか。

(私と同じように)「なんで!?」と思った方のために、解説していきます^^

 

安いチケットを沢山比較していくうち、

疑問が出たのは、「預け荷物の重さ制限」

15kgまで」「10kgまで」「預け荷物なし」など...

安いチケットは、「預け荷物 × 」の場合も多いので、

「10kgよりは、15kgの方が多いから、それで探そ〜♡」と、

ここだけ決めて、探し始めました^^

 

ただ、ふと。

もし15kgを超えたらいくら取られるんだろ?

と思って該当飛行機会社の情報を調べるも、探せず、電話することに。

電話口のお姉さんが教えてくれたのは、

(韓国へ行く場合)

1kg=1ウォンという計算でプラスされていく

という回答。

「1kgで1100円くらいって、まじか。。。」と思ったあと、疑問が。

海外旅行での荷物15kgって、重いの?軽いの?

でした。

すぐさまお姉さんに追加質問。

「お姉さん海外旅行よくいきます?

 海外行くのに15kgって重さってどうですか?」と。

すると、

「2,3泊であれば足りる方もいると思いますが、

留学ですと荷物が多くなると思いますので、どうですかねー...

通常の飛行機であれば23kgまでOKなところもあるのですが。」

という感じでした。

感謝をして電話を切り、海外旅行によく行く友達にも聞きました。

で、最終的に、「一旦、荷物詰めて測ってみたら?」とのアドバイス

確かにそれが早いw

 

そこで少し早いけれど、

無駄な追加料金がかからないよう、荷物をまとめ始めました。

 

留学に行く季節が微妙に悪い為、洋服は3季節分。

冬(2,3月)・春(3,4,5,6月)・夏(7,8月)。

週5で大学に行くのに1季節=1着は流石に...なので、最低でも3着づつ。

現地で買うなら持って行かなくて済むけど、洋服そこそこ持ってるのに、

買う前提で韓国行くもなー、と。

だったらその分、美味しいもの食べたり、友達作って遊びたい!

と考えて、洋服をチョイスし、スーツケースに入れました。

これだけでスーツケース(大)の半分がパツパツに...w

 

それ以外にも、カバンも1つじゃ嫌だし必要だし、

傘や(6月は韓国も雨季)、靴何種類か、パジャマに、女子的な化粧品etc...、

アルコールティッシュ、ホッカイロ、パソコン、コンタクト液、メガネ、

肌が弱いので(これが厄介...😢)

シャンプー・トリートメント・洗剤・柔軟剤を多めに持ってかないとだし。

バスタオル・タオルも一応持って.....などなどなどなど。。。苦笑

 

ぜーーーーんぶ詰め込んで (特技:収納w)、

スーツケースを閉め、体重計に乗せて重さを測ろうと持ち上げたところ、

持てるけど、、、、、

これを持って移動、は厳しい重さになってるー!

多分、階段降りられん。。。。。😂

 

で、結果(①)。

28kg? 29kg?でした。

23kgにも収まってないw w w

 

ってことで、LCCの飛行機では無理!!!

という結論に。

普通の飛行機 (預け荷物23kgが必須条件)

を取ることにしました。

 

とはいえ。

普通の飛行機でも23kg以内に収めなきゃなので(1人で2個スーツケース運ぶの嫌...)

結果(②)。

国際郵便で荷物を送ることにしました...😂

 

航空便だと2,3日で到着するという早さですが、送料が高い

船便だと航空便の半額程で済みますが到着まで2,3週間〜1ヶ月くらいかかる

 

出国までは時間があったので、私は船便を選択。

その前に、先に荷物を送って大丈夫か、下宿のおばちゃんに確認。

OKが取れて、住所も教えてもらいました^^

 

その詳細も長くなるので、また次回!
ではまた〜☆

合格通知きたーーーーーーー

こんにちは。
管理人の"40代で韓国留学"です^^

*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞**:;;;;;:*

格通知来ました!

となったら、やること。

 

まずは、入金ですね〜 (そりゃそうだ...😂)

 

私が利用したのはWISEです⬇︎

wise.com

サポートがとても丁寧で、電話したら色々教えてくれます。

なので、わからないことは電話して聞いてみてください〜

韓国人の友人からは、

カカオトークの「送金天使を勧めてもらったけど(手数料が安い)

確認すると、韓国に自分の口座を持っていないと送れない

ということだったので、一旦断念。

韓国に着いて、銀行口座を開いたら利用しようと思っています。

カカオトークに入れる際は、日本版と韓国版があるので注意してくださいー

韓国版だと全て韓国語で始まるので、日本版がいいと思います^^

 

なお、韓国で銀行口座を開設するには、

マイナンバーの番号が必要だそうです! (誰かのブログで拝見)

実物はなくても大丈夫なようなので( ? 韓国に行ったら試してきます!)

絶対写真に保存しておきましょう!

日本に同居者などがいれば、韓国へ行ってからでも写真を送ってもらえますが、

一人暮らしだとそれができないので、ちゃんと準備してから日本を離れましょう!

 

入金が済むと、「よーし、行くぞ〜」という気分になりますw

みなさまも無事に入金できますように*^^*

 

ではまた〜☆

韓国留学中、どこに住む?

こんにちは。

管理人の"40代で韓国留学"です^^

 

願書出し終わったー!

格通知はまだ来てない!

けど。

住むところを探すのが一番時間がかかりそうと思って、

格通知が来る前に、探し始めました。

(大抵落ちないといわれてるし、早めに願書出したし大丈夫だよね...>-<; と、言い聞かせてw)

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

調べてみると、日本と同じく「住む」には、色々なパターンがありました。

簡単に説明していきます。

 

【ホテル】

 →そりゃ、ホテル暮らしができたらベストよ。日本でだってやりたいわw

  もちろん、相場はまちまちですが、お金はかかります。

メリット

・基本綺麗 (のはず)

・自分の好きに過ごせる

掃除もプロがしてくれる

自分専用のトイレ・シャワー

・門限なし?

デメリット

・やはり、お金持ち限定ですかねぇ〜,,,

【一人暮らし】

 →日本と同じように、マンションに住む感じです。

  洗濯機などが付いているところが多いですかね。

  日本でいう、マンスリーマンションと考えてもらえればいいかと。

メリット

・自分の好きに過ごせる

自分専用のトイレ・シャワー

・門限なし

デメリット

・相場はまちまち。

・契約期間が1年などと長い場合も多い

保証金が結構かかる (100万とかの場合も。※基本、退去時全額返ってきます)

光熱費が別の場合も

【寄宿舎】

 →大学が運営している寮です。

  テレビもないし、ご飯もでません。

  寮だからね。。。勉強しに来てるからね。。。。。

メリット

・勉強に集中できる

・多少安い

セキュリティーがしっかりしている

デメット

・門限がある

・部屋が狭いところも

2人部屋が基本のところが多い

・1人部屋は少し値段が上がることが多い

・2期以上でないと契約できないなど、条件がある

【コシテル (コシウォン) 】

 →勉強をするためだけに作られた部屋なので、とても狭いです。

 2畳〜くらいの部屋にベッドと机がある感じです。

メリット

安い

・1ヶ月などの短期契約ができるところも。

デメット

・洗濯室と食堂は共同

ビックリするほど狭い

隣の音がとても聞こえやすい (勉強に集中できないという記事も見ました)

下宿 (ハスク)】

 →常駐のおばさんがいて、朝夜ごはんがついてくるところが多いです。

  下宿によってはプライベートに介入してくるおばさんもいるようなので、

  1人の時間が欲しい人や、構われたくない人には合わないかもです。

  ご飯は欲しいけど介入して欲しくない場合、

  下宿のレビューを見て、大丈夫そうか確認するのがいいと思います^^

メリット

ご飯がついてくる

デメット

おばさんが介入してくるところもある

・おばさんにお金を取られたかも?という記事も見かけた(証拠はない)

シェアハウス】

 →日本でも増えているので同じような感じです。

メリット

安い

・色々な国の人と交流できるところも

デメット

人が苦手だと厳しいかも

 

こんな感じですかね。

安さで言えば、コシテル、

綺麗さを求めるなら、ホテルか1人暮らし、

ご飯付きがいいなら、下宿、

でしょうかねー。

ご自分にあった予算・スタイルでググってみてください〜^^/ 

 

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*

ちなみに。

私は、下宿を選びました。

最大の理由は、もちろんご飯が付いてくるからw

生活するだけでお金はかかるし、生きていくにはご飯代も必要。

友達ができたら遊びにもいくだろうし,,,,,

だったら。

ご飯が付いてくる宿泊所なんて、最高じゃん〜❤︎

って感じです^^

あと私が、1人の時間は特に必要ないタイプなので。

人と一緒にいても苦じゃない。(逆に介入されたら嬉しい...w 基本人が好き*^^*)

 

また、私が住む場所を決められたのは、

韓国人の友達に条件を伝え探してもらえたからです。

韓国語を学ぼうと思った最初のきっかけが、韓国人の友達ができたから」ですから^^

結果、日本語サイトは仲介業者が入っていて、相場が少し高い気もします。

でも、必要経費だと思って最初は利用をお勧めします。

自分で調べられるようになるまでの、我慢ですねw (私もね。。。)

 

ではではまた〜☆

アポスティーユってなに...?

こんにちは。

管理人の"40代で韓国留学"です^^

 

今回は、韓国留学に必要な人もいる、

「アポスティーユ」について説明します。


♪+゚*†。:゚+。♪+゚*。†:゚+。♪+゚*。†:゚+。♪♪+゚*†。:゚+。♪+゚*。†:゚+。♪+゚*。†:゚+。♪

大学の必要としている書類の中に、

アポスティーユの取れた最終学歴証明書」と、

書かれていました。

 

アポスティーユってなんぞや、、、、、と思いググると⬇︎

(以下、外務省HPより)

自治体等が発行する公文書に対する外務省の証明のことです。

外国での各種手続き(婚姻,離婚,出生,査証取得,会社設立,不動産購入など)のために

日本の公文書を提出する必要が生じ、その提出先機関から、

外務省の証明を取得するよう求められた場合、

また日本にある提出先国の大使館・(総)領事館の領事による認証(=領事認証)

取得に際して要求された場合に必要になります。

よって、外国の提出機関あるいは駐日大使館・(総)領事館が求めている場合のみ

申請をして頂くことになります

 

・・・・・・と言われても、私にはさっぱりでした。。。(日本語ムツカシイ...)

 

簡単に説明すると、

これは本物の証明証ですよーと、

国からの補償をつけてもらうもの

と思っていただければいいのではと。

 

その証明をしてくれるのは、「公証人」というお仕事の方。

(例えば、遺言状とかも、

「これは本物ですよ」って証明をするお仕事のようです。)

公証人役場という場所があるので、

↑をググって、ご自身の行きやすいor近いところに行きましょう。

また、完全予約制なので事前予約を忘れないように。

但し、

時期によっては予約が取りづらく、最短予約で1週間後などの場合もあります。

余裕を持って準備を進めましょう〜^^

 

また、アポスティーユをしてもらうには、

宣誓書を持っていく必要があります。

宣誓書とは、「添付の公文書は間違いないものです」という内容のもので、

それを承認してくれるのが、公証人という感じです。

 

宣誓書は雛形を無料で提供している方がいるので、

「アポスティーユ 宣言書 サンプル」などでググって、

自分が使いやすいものをダウンロードし、学校名などを自分の学校に変更し、

公証人役場へ持っていきましょう。

また、韓国留学だと、

韓国語か英語表記を大学が希望しているはずです。

韓国語は公証人が読めないと思いますので、英語が無難ですね〜

 

注意点は、

サインは、交渉人の前でしないとですので

名前部分は空白で持っていきましょう!

 

なおアポスティーユが必要なのは、私立卒だけかもです。

(公立卒は必要ないという記事もあったような...? 

公立はそもそも国が証明してるから必要ないのかな? ここはちょっと不確かです🙏)

 

ではまたー^^/

大学決めたら、次は何をする?

こんにちは。

管理人の"40代で韓国留学"です^^

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

語学堂で学ぶことを決め、大学も決めたら、

次にやるのは、願書を出すこと。

(ちなみに、私は漢陽大学(ハニャン大学)に決めました)

 

ここからがね〜

もう、本っっっっっっっ当に大変です。。。。。

 

用意した書類や、トラブったことなどを書いておきます。

ご参考にしてくださいませ〜

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

語学堂入学のための必要書類※2023年 漢陽大学

・大学への願書 (英語&韓国語で記載/韓国居住住所は、決まってなければ記載なしでOK)

・最終学歴の証明書 (英語or韓国語表記/ビザ申請時も必要な為、2枚発行した方がいいです)

・会社の在籍証明書 (社会人の方は必要。これも英語で発行してもらわないとです)

・10,000$以上の残高証明書 (「$表記」証明書が必要/銀行手続き/前日残高)

・パスポートのコピー

・写真 (※願書に貼る写真。サイズは希望大学の願書にてご確認ください)

 (但し、ビザ申請時35mm×45mmを使う為、このサイズで撮っておけば1回で済みます

 別サイズで撮って後悔,,,願書の写真は はみ出ててもなんとかなった気がしてます。。。)

・私立卒の為、最終学歴証明書にアポスティーユ手続き

 (外務省による公文書の確認証明/宣誓書も必要。詳しくは⬇︎で紹介)

kankokublog.hatenablog.com

上記で終わりではなく、無事合格通知が来たら、

次はビザを取得する為に、以下が必要になります。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ビザ申請のための必要書類(※東京在住の為、麻布十番の韓国大使館)

・ビザ申請書類 (4枚くらいびっしり書かないといけない書類。しかも英語記載....)

・大学(語学堂)からの合格証明書 (コピー可)

・最終学歴の証明書 (※大学に提出したものは戻ってこない為、注意)

・パスポート原本

・パスポートのコピー

・6ヶ月以内の写真 (背景白/35mm×45mm)

 

なお、上記のビザ申請までに

韓国での居住地を決めておかないとです。

書類に韓国の、居住住所・韓国の電話番号

記載箇所があるからです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

また、上記を全て用意して大使館に行っても、

ネット予約がないと、申請手続きができません。

 

そもそも。

手続き自体初めての為、申請に必要な書類自体わからず、、、

ググってもわからなくて。困った困った。

なぜなら、

大使館の所在地によって必要書類が違う

ようなんです。。。。(何故に...?)

 

なので、何の書類が必要かを確認したく大使館に電話するも、

200回くらいかけても繋がらず...(マジで⬇︎)

だもんで、電話は諦めて、直接大使館に質問しに行きました。

 

.....んがっ!

 

質問は午後じゃないと受け付けてない

と言われ、

13:30以降にまた来いと、門前払いを受けました。。。

10時頃行ったのに....(;_;)

 

せめてその情報はさー,,,

大使館HP見たら、すぐわかる場所に

書いといてくれょ。。。。怒涙

(と、本気で思ったよね,,,(-_-||| )

 

...とまぁ。こんなことが諸々諸々ありました。。。

 

ですので、韓国大使館に行くときは、色々注意してください。

様々なトラップがあるかもしれません,,,(´•̥ ω •̥` )

 

そして、まだまだ終わりじゃないんです。゚(゚ノ∀`゚)゚。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ビザ申請後_ビザ受け取り

ビザの申請が通ったら、指定URLから自分で印刷しないとです。

※指定URLは、大使館でビザ申請完了後、メモにてもらえます。

なお、大使館へ再訪するわけではなく、ネットで取得できます。

 

ただ、そのHPがまた わかりにくい わかりにくい....

情報が出てこないから、申請落ちたのかと思ったよね...(T-T)

 

でもって、まだ続くんです。

ビザ所得が完了しても、まだあるんです。。。。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Q-CODE登録

出国前に、Q-CODEの登録をします

cov19ent.kdca.go.kr

これは韓国へ入国する為の、検疫情報事前入力システム。

なお、登録できるのは、韓国入国3日前からになります。

 

ここまでやって,,,,,,,,,,やっと終わりです。。。( ;∀;) ヤットダヨー

*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*

マジで、準備しないといけない書類等があまりに多く、

それが大変すぎて、留学行くのを投げ出したくなったほど....😂

(先の予定が苦手。。。当日に友達に連絡してご飯とか行きたい直前連絡タイプ...)

 

でも、韓国へ行ってしまえば楽しいことが待っている(ハズ)!

と思い、頑張りましたw

皆様も頑張ってください〜☆

 

なお、

大学や、韓国大使館の地域によって提出書類が異なっているようなので、

必ずご自身で確認してから、準備・訪問してください。

 

あ。もちろん、飛行機のチケットも取るの忘れないようにしくださいね〜w

では、また^^/

語学堂 比較

こんにちは。

管理人の"40代で韓国留学"です^^

 

韓国への留学は、「語学堂で学ぶ!」と決めたはいいけど、

「どこの大学で学ぶのがいいのか」私も、めーーーーーーっちゃ ググりましたw

今回は、そんな語学堂の情報をまとめました♪

(1つ1つ大学の公式HPを確認している為、予想以上に時間がかかっており、徐々に更新していきます,,,🙏

間違いや、探しきれていない部分等あれば、お問合せよりご連絡お願いします。)

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

私個人の感想として、

プラスだと思うところ赤字に、

マイナスだと思うところ青字にしています。

ご参考になれば幸いです〜*^^*

基本表記は大学に合わせ記載している為、単語表記が揃っていません。ご了承ください。

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

まず、場所!

自分でググってた時、「空港がどこにあるかもわかった方が助かるんだけどなー」

と思っていたので(我儘)、空港の場所もわかるようにしてあります。

小さめなので見にくいんですが...距離感がわかりますので!!!w

(ソウルまでは、仁川空港から約2時間、金浦空港からは約1時間。成田と羽田だと思ってもらえればと)

韓国_大学場所_地図

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

崇実大学

外国人留学生の韓国語での意思疏通能力を育てることを第一の目標とし、

「会話、聞き取り、読み取り、書き取りを統合的に教育する」と紹介しています。

また、1つのクラスを2人以上の教師が指導する為、この部分はとても魅力的ではないかと思います。

文化体験授業もあるので、いろいろな経験を積めそうです。

 

また、他の大学と比べ、比較的お値段もお安めです。

トウミ制度もあります

 

ただ、これは私の邪推ですが...

トウミ制度の補足として 「新入生は 100%マッチングを保証」と、

大学のHPでわざわざ記載してるくらいなので、

2期目以降はマッチングしない可能性もあるのかも?

と言うモヤッとする感じがありました...(感想)

 

奨学金等の金額補助はなさそうです。

また、教材が学費に含まれてなく別途必要です。

 

入学金:60,000₩ ※新入学時1回のみ納付

受講料:1,450,000₩

※教材は別途購入

講義名 講義時間 総時間数 受講人数
正規課程
1 - 2級 月 - 金 13:30 – 17:30
200時間
15人前後
3 - 6級 月 - 金 09:00 – 13:00

 

トウミ制度 内容

あり

崇実大学の韓国人学生たちが語学研修生たちのトウミ(助っ人)になって、週1回3時間、1学期計9回、1:1もしくは1:2でマッチングされ、一緒に勉強をしたり、いろいろな活動をする。(新入生は100%マッチングを保証)

 

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

漢陽大学

コミュニケーションを中心とした、スピーキング・リスニング・リーディング・ライディングの総合教育を実施し、日常会話中心とした韓国語コミュニケーション能力の向上はもちろん、進学のための韓国語能力の向上も目指している大学です。

 

トウミ制度もあり

奨学金等の補助も充実しています。

また、午後クラスもある為、社会人やアルバイト等で、

午後からではないと学校に通えない方にもおすすめです。

 

文化授業は一学期1回韓国文化体験授業が行われます

活動内容によっては別途参加費が必要になる可能性もあります。

 

また、学費は高めで、教材が学費に含まれていないという部分もあります。

 

願書受付料:   100,000₩ ※払い戻し不可
    学費 :1,730,000₩   ※2022年度基準

別途教材費:     55,000₩ ※毎学期

クラス 授業時間 授業期間 授業時数 レベル 定員 備考
午前クラス 09:00~13:00 10週 200時間 1-6級 15名以下
新入生は、
初学期は午後クラスに割り当てられる
(来学期から選択可能)
午後クラス 14:00~18:00 10週 200時間 1-6級 15名以下
深化クラス 14:00~17:00 10週 150時間 7級 10名以下 開講に必要な最少人数/6名

 

奨学金制度/種類

資格要件 金額
成績奨学金
各レベルごとに成績・出席・授業態度が優秀な学生
(学期別30名内外)
1等:400,000₩
2等:300,000₩
3等:200,000₩
家族奖学金 夫婦 ・ 兄弟・姉妹が同時に受講している学生 各受講人数の授業料
勤労奨学金 各国のSNSで国際教育院を広告及び
通訳・翻訳業務を行う
勤労時間と
役割により支給

 

メンタリング
(トウミ制度)
内容
あり 国際教育院の韓国語課程に登録した学生は、
誰でも漢陽大学の韓国人学生と韓国語会話の時間を設けることができます。
・週2回申請可能(1回30分ずつ利用可能)
・運営時間 : 11:00~15:00
・場所 : 国際館7階にある韓国語練習室

 

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

成均館大学

他の大学の韓国語教育機関と違って、1年6学期制で運営されている為、

「正規課程で学びたいが、時間がそこまで取れない」という方に、おすすめです!

 

他の大学では3ヶ月で学ぶところを2ヶ月で学習する為、1日の学習時間が長いです。

そのため、学習期間(時間)と生活費の節約はできると思います。

ですが、学費自体は安いわけでなく、高めの大学と同じくらいです。

 

教育費:1,700,000₩
検定料:     60,000₩ ※初学期のみ、返還不可

開設レベル 授業時間 1期
毎学期1級から6級全レベル開設 週5日 09:00 ~ 14:50 260分/日, 約8週 2ヶ月

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

※全て2023年1月現在の情報。順不同。

トウミ制度って、なに?

こんにちは。

管理人の"40代で韓国留学"です^^

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

韓国留学や語学堂を探していると"トウミ"という言葉が出てきます。

私も 「トウミって何...?」 って、思ってました。

 

ざっくり説明すると、トウミ(制度)とは、

学習時間外に、韓国にいる韓国人と話したり、

リアルなコミュニケーションをとれる制度

です^^

 

リアルな現地の人と話せるのは、とてもいい制度だと思います♪

 

ただし、コミュニケーションを取れる制度といっても、

大学によって色々条件が違います。

 

例えば、

・大学内のみでしかコミュニケーションを取れないパターン

・外でご飯などを食べながらコニュニケーションを取れるパターン

・学校が決めた人とコミュニケーションをとるパターン (自分では決められない)

・誰とコミュニケーションをとるか、自分で選べるパターン

などなど。。。


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

トウミを第一優先で大学を決定することがベストとは思いませんが、

自分はどういうコミュニケーションがやりやすいか、

上達するにはどのパターンが合いそうかなども含め

いきたい大学がいくつか絞れてきたら、

トウミの条件も検討材料にするといいと思います*^^*



トウミ自体やってないところもあるので、

行きたい大学にトウミ制度があるかも、確認してくださいね〜!

 

ではまた☆

韓国留学するには?

こんにちは^^

管理人の"40代で韓国留学"です♪

 

「韓国に留学に行こう!」と決めたはいいものの、

どうすりゃいいんだ?という疑問ばかり。。。

この記事を読んでいる方も、

そんな疑問から訪問して下さったのではないかと思います。

 

まず、韓国で韓国語を学習する場合、

語学学校」と「語学堂」と呼ばれているところで学ぶことができます。

その違いを説明していきます*^^*

 

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

語学学校とは

語学堂とは

 

語学学校のメリットデメリット

語学堂のメリットデメリット

 

語学学校がおすすめな人

語学堂がおすすめな人

 

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

語学学校

民間が運営している、日本でいうと駅前留学のレッスン塾のような感じ。

(英語学習の"E○C"のような。"○CC"...Z世代は知らないかも? ^^;)

 

語学堂

大学で韓国語を学ぶ。

正式な大学生になるのとは少し違いますが、

「大学内で外国人向けのクラスで韓国語を学ぶ感じ」です。

 

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

語学学校のメリット/デメリット

メリットは、

・入学時期がフレキシブルに選べる

・1週間などからでも留学できる

・何よりも値段が安い

 

デメリットは、

・学生ビザが取得できない

・モチベーションを保ちにくい(かも)

また、個人的に思っているデメリットは、

塾やレッスンのようなものなので、であれば日本で学んでも良いのでは...?と。。。

 

語学堂のメリット/デメリット

メリットは、

・学生ビザが発行可能 ※2期以上の学習が必要

奨学金制度や、次の学期の授業料が一部免除などがある大学も

 

デメリットは、

・料金が高い

・入学時期が決まっている

・学習時間が多い

・宿題や試験などがある

・一定以上の成績でないと次の級に進級できないところも

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

【まとめ】

語学学校がおすすめな人

・短期留学希望の方

・韓国で勉強したいが、安く済ませたい方

・自分の時間を優先しながら学びたい方

 

語学堂がおすすめな人

・3ヶ月以上の長期留学希望の方

・予算に余裕のある方

・学校の授業のようにきっちり学びたい方

・現地の大学に編入したい方

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

 

個人的な意見等になりますが、ご参考になれば幸いです♪

次回は、トウミ制度や語学堂がある大学紹介をします〜^^

40代で韓国へ語学留学!

ご訪問ありがとうございます(*^-^*)♪
管理人の「40代で韓国留学」です。

とある事務所で芸能の裏方仕事をしています。


事務所に許可を得て、2023年3月より半年間、

韓国へ語学留学に行きます!

 

留学するにあたり、本当にわからないことだらけでした。
ググってもググっても出てこない情報もあり、

直面したトラブルもあり....
本当に苦労しました。

そこで、自分の備忘録の為も含め、

これまで直面したことをブログに書き残しておくことにしました。

韓国留学へ行きたいと考えている方、
韓国留学へ行く予定の方のご参考になれば幸いです。

 

日記は3日坊主になりがちな性格の為、いつまで続くかわかりませんが、

マイペースに書いていく予定です。

どうぞよろしくお願いします〜^^

 

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

韓国留学に関してのご質問は、お問い合わせよりお気軽にご連絡ください☆

ブログ記事にて回答予定です。

気長にお待ちいただけますと助かります...^^;

(個人的なお返事・DMでのご回答は考えておりませんm(_ _)m )

プライバシーポリシー

こんにちは管理人の40代で韓国留学です。

下記、「プライバシーポリシー」に関して記載致しましたので、ご一読願います。

 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスA8.net  Amazonアソシエイトバリューコマースもしもアフィリエイトafbアクセストレード

を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人である40代で韓国留学が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。

加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

免責事項

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

プライバシーポリシーの変更について

 

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

運営者:40代で韓国留学